私達は ”守れいのちを!”を合言葉に地域の防災や減災活動を支援します。

私達は
守れいのちを!”を合言葉に地域の防災や減災活動を支援します。
地域の人々と共に行動し、地域の防災力を高めることに力を尽くします。
地域整備やまちづくりについての、つくる楽しさや技術を伝えます。

わが国では、南海トラフ地震などの大震災発生の恐れが指摘されています。また、大型の台風や集中豪雨も頻繁に発生するという状況の中にあります。
万一大災害が発生した場合、その被害が大きいほど公的支援が遅れる傾向にあるのが現実であり、大災害に備えて、地域の人々が主体となった自助・互助・共助の精神による防災力の向上が急がれております。
そこで、私たちは、NPO法人「ひょうご地域防災サポート隊」を設立し、安全安心のまちづくりを推進するため、地域の人々に対して、それぞれの地域に合った防災・減災対策などにについての様々なサポート活動を行います。

平成26年10月20日 兵庫県指令県生第2号の58変更認証 (平成18年1月5日設立)

お知らせ

H29年度地域防災の活動報告

「平成29年度地域防災の活動報告」を資料にアップしました。 「平成29年度 地域防災の活動報告」

平成30年度第1回総会の開催

平成30年度第1回総会を兵庫県職員会館会議室で開催して全ての議案が満場一致で承認可決されました。 http://support-tai.org/katudo/h30katsudo/h30sokai

活動の様子

南あわじ市立榎列小学校DIG学習

午後からは榎列小学校で5、6年生と父兄と一緒に、通学途上を想定したDIG学習。 先ずは、寺田さんが「守れ命を!〜三原平野と自然災害〜」と題して講演。 地区別に各班に分かれてDIG学習です。地図に自宅と学校、通学路などを書 …

南あわじ市立賀集小学校防災マップづくり

23年目の1.17の今日、南あわじ市に来て午前は、賀集小学校で校内の危険箇所を調べてのマップづくりのお手伝いをしています。 講師は釜谷さん。6年生の子供達に説明中。 これから5班に分かれて校内を調査します。 危険箇所を調 …

宍粟市山崎町蔦沢地区防災マップづくり

宍粟防災センターで、蔦沢地区の自治会の皆さんと防災マップづくりをしています。 今日の講師はベテランの阿山さん。 マップづくりが始まりました。

平成30年
6月3日:
 尼ロックフェスティバル支援
7月、8月’(土日祝日):
 尼ロック防災展示室一般開放支援

Count per Day

  • 30211総閲覧数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 12721総訪問者数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 394月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2015年12月1日カウント開始日:
PAGETOP
Copyright © ひょうご地域防災サポート隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.