私達は ”守れいのちを!”を合言葉に地域の防災や減災活動を支援します。

南あわじ市立榎列小学校職員研修

1.依頼者 南あわじ市立榎列小学校
2.開催日時  平成29年11月1日(水) 15:00~
3.開催場所  本館2階会議室
4.研修相手  榎列小学校教職員   21名
5.講演者  寺田良幸(ファシリテーター;谷川俊男
6.講演内容 (1)目的;災害を知り、まちを知り、人を知る学習を通し
此れから起こり得る災害に対し危機意識をこども目線で考える
(2)講演;「~三原平野の自然災害リスク~」
①増大する自然災害リスク
・揺れる日本列島
・異常気象と水害
・三原平野の自然災害
②災害…幾つかの教訓
・阪神・淡路大震災
・東日本大震災
・鬼怒川水害
③命を守る為に
・生活の場を良く知る
・建築物の耐震化、家具の転倒防止
・早期避難の大切さ
(3)ワークショップ;
・「DIG」…改めてDIG を考える…子供の為に
(4)「榎列小学校に於ける避難所運営マニュアル(改訂版)」の確認
・マニュアル改訂版のブラッシュアップの為に…意見聴取、議論
総合講評;谷川俊男
  • 講演
  • 講演2
  • 発表

活動記録

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

活動記録

PAGETOP
Copyright © ひょうご地域防災サポート隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.